紹介 詳細 ART 打ち方 天井止めどき パチスロ攻略法
SN3Q0023.JPG

2011年09月15日

プロゴルファー猿の攻略 「止めどき」

プロゴルファー猿の攻略
の中でも、難しいのは止めどきですね

これタイミング一つで「勝ち」が「負け」になることが多いです

なんとなく出るような気がする…
ビックが100G以内で2,3回出たり
ARTの上乗せが、数回続けば「高設定」と思いがちですよね

だから多少のまれても、たぶん、出る!と、頑張ると
結局全部使っちゃって、泣きを見ます

まァ、高設定をつかむことはありませんから
とりあえずの止めどき、を覚えておくのもいいでしょう

通常ARTのおもしろいところは
内部モードの状態がよければ、連チャンの可能性(潜伏)があることです

なので「プロゴルファー猿」の場合は
ART終了後でも216Gはできれば、回したい

持ち球が少ない時は、せめて108Gは回してから、第移動してください



プロも読んで、実行してるって噂があります⇒パチスロ覇王



posted by ゴルフ未経験 at 02:52| Comment(0) | パチスロプロゴルファー猿の攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 スロプロの攻略法…『勝てなければ返金します!…【完全攻略版】』

 仕事帰りに打つ人用…『パチスロ攻略法じゃない勝ちスロ講座…』

 パチスロ攻略のの基本… 『パチスロ覇王』

 初心者向き…『パチスロ-ジャグラーシリーズ プレミアム攻略法。…』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。